「5月4日」の祝日は何の日?誕生花やスターウォーズとの関係も

英会話

5月4日は「みどりの日」の祝日です。しかし以前は現在の「昭和の日」がみどりの日だったことをご存じですか?この記事では「みどりの日」の意味と「昭和の日」との関係について解説します。

あわせて「5月4日」とスターウォーズとの関係や、5月4日の誕生花など知っておきたい雑学についても紹介します。

5月4日の祝日は何の日?「昭和の日」との関係も

「5月4日」は国民の祝日「みどりの日」

5月4日は「みどりの日」という名称の「国民の祝日」です。「国民の祝日に関する法律」第2条にはその趣旨が次のように定められています。

みどりの日 五月四日 自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ。

「みどりの日」が5月4日に制定されたのは平成元年(1989)年です。次の章でくわしく説明しますが、「みどりの日」はそれまでは「4月29日」でした。

「みどりの日」は現在の「昭和の日(4月29日)」だった

「みどりの日」は、もともとは昭和天皇の誕生日である4月29日に制定されていた祝日の名称でした。しかし2007年に平成天皇が即位して天皇誕生日が変わると、4月29日を「昭和の日」という名称に変更したことに伴い、5月4日に「みどりの日」を移動したのです。

そのため、以前の「みどりの日」=「昭和天皇の日」だと記憶している世代の人もおり、現在の「みどりの日」である5月4日を昭和天皇の誕生日だと勘違いしている人もいるようです。あるいは、4月29日が未だ「みどりの日」だと思っている人もいるかもしれません。

「みどりの日」の由来は昭和天皇が自然を愛したから

「みどりの日」は、もともとは昭和天皇の誕生日を記念する祝日の名称であったことを説明しましたが、その名の由来は、昭和天皇が自然を愛したことにあったようです。昭和天皇は植物学や生物学に造詣が深く、専門的な研究をされていました。

昭和天皇の誕生日から5月4日に移動したあとも「みどりの日」の名称は残り、自然の恩恵に感謝する日となりました。新緑の季節に自然に親しむとともに、昭和天皇にゆかりの日でもあることも、忘れずにいたいものです。

「5月4日」に祝日を制定したのはゴールデンウィークのため

5月4日は、もともとは「憲法記念日」の祝日である5月3日と「子どもの日」の祝日である5月5日に挟まれた平日でした。しかし休日が続くように「国民の休日」として便宜的に休みの日として運用されていました。

2007年の平成天皇の即位にともなって4月29日が「昭和の日」となったことにより、それまで平日だった5月4日が「みどりの日」となって祝日に昇格されたのです。

これによって4月29日から5月5日までの期間に、土曜日・日曜日・振替休日と組み合わせて長期連休とすることが可能となり、いわゆる「ゴールデンウィーク」が構成されました。

「5月4日」は何の日?

「5月4日」は「スターウォーズの日」

「5月4日」は「スターウォーズの日」です。ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が制定しました。

その由来は、映画の中でたびたび登場人物が口にする「フォースと共にあらんことを」という名セリフにあります。

英語では「May the Force be with you.(フォースと共にあらんことを)」であるため、「May the Force」を「May the 4th(5月4日)」にかけたものです。

5月4日にはスター・ウォーズの文化を祝い、映画を楽しむファンに向けたイベントが各地やオンライン上で開催されます。

「5月4日」は「しらすの日」

「5月4日」は「しらすの日」です。しらす漁が全盛となる旬の時期が5月ということに加えて、しらすの「し」を「4(し)」とみたて、しらすの美味しさを多くの人に知ってもらうために制定されました。

しらすは主に鰯(いわし)の稚魚のことをいい、鰯の種類や地域によって水揚げされる時期は異なります。しかし全国的に春から秋が最盛期となるため、しらすの話題がこの時期によく聞かれますね。

しらすの旬を見逃すことがないよう、5月4日が「しらすの日」だと覚えておくとよいですね。

「5月4日」に関係する知っておきたい雑学は?

「5月4日の誕生花」は「ヤマブキ」

「5月4日」の誕生花は「ヤマブキ」です。ヤマブキの花言葉は「気品・崇高・金運」です。春にふさわしく、とても縁起の良い花言葉ですね。

ヤマブキは4月~5月に鮮やかな黄色い花を咲かせる落葉樹です。春がやってきた印としてヤマブキの花を待ち遠しく思う人も多いのではないでしょうか。和歌にも詠まれて古くから親しまれており、春の季語でもあります。

「5月4日生まれの有名人」は「オードリー・ヘプバーン」

5月4日生まれの有名人にはオードリー・ヘプバーンがいます。1929年に誕生し、アメリカのハリウッド映画全盛期に女優として活躍しました。

代表映画に『ローマの休日』、『麗しのサブリナ』、『ティファニーで朝食を』などがあります。晩年はユニセフ親善大使として世界の恵まれない人々のために活動しました。

「みどりの日」には国公立公園や博物館が無料開放される

「みどりの日」には、無料開放される国公立公園や博物館があります。東京都では「新宿御苑」「上野動物園」「葛西臨海水族園」などが例年無料開放しています。他にも無料としている多くの国公立施設がありますので、事前にウェブサイト等で確認するとよいでしょう。

まとめ

5月4日は「みどりの日」の祝日です。その由来がわかりやすい名称の「憲法記念日」と「子どもの日」に挟まれた祝日であるため、少し影が薄いところがあるかもしれません。

加えて、「みどりの日」は、もともとが昭和天皇の誕生日としての祝日の名称であったことから、その生い立ちがやや複雑です。もやもやしたものを感じるのはそれが原因ということもありそうです。

しかし「スターウォーズの日」や「しらすの日」でもある5月4日は多彩な面を持っています。記事では紹介しきれませんでしたが、「名刺の日」(めい(May)し(4)の日)や、ノストラダムスが予言集を出版した日であることから、「ノストラダムスの記念日」でもあるそうです。ゴールデンウィークに向けて、是非いろいろと探って楽しんでみてください。

The post 「5月4日」の祝日は何の日?誕生花やスターウォーズとの関係も first appeared on TRANS.Biz.
Source: TRANS.Biz

コメント

タイトルとURLをコピーしました